前へ
次へ

骨董品買取利用前に行う陶器の手入れ方法

骨董品買取を利用する際は、やはりより高額に査定してもらう方が望ましいです。
その場合は骨董品自体の価値だけでなく、状態なども綺麗に保たれていることが重要になります。
では実際に骨董品買取の利用をする場合ですが、やはり初めてしっかり手入れをして綺麗にしてから利用するようにします。
実際に骨董品で買取の取引が多いアイテムとして陶器などがありますが、強い衝撃などで欠けてしまう可能性もあるので手入れは最新の注意を払って丁寧に行うようにするのが基本となります。
軽い埃程度であれば、優しい布などを使用して払い落す程度で問題ありません。
ただし気になる汚れなどがある場合は、柔らかい毛先の歯ブラシを使って手入れを行います。
歯ブラシ自体をぬるま湯で濡らした後、汚れた箇所を擦る事である程度の汚れは落とすことができます。
その後は水分をしっかりふき取ります。
どうしても中性洗剤を薄めて掃除する場合が出た場合は、掃除後にしっかりすすいだ後に綺麗に拭きとると綺麗に仕上げる事ができます。

Page Top