前へ
次へ

骨董品買取を頼む前に注意すること

骨董品買取を考えた時に注意しなくてはいけないのは、買取店の得意ジャンルを確かめておくことです。
骨董品というのは、壺や水墨画など様々です。
骨董品買取では専門の査定員が細かい部分も査定してくれます。
査定員のなかには得意分野と不得意分野が分かれる人もいるため、まずは査定員の得意分野を聞いてから依頼すると良いでしょう。
ですが、いきなり買取店に対して得意分野が何かを尋ねるというのは失礼だと感じる人もいるでしょう。
そんな時には、ホームページを確認して取り扱っている作品を見てみましょう。
店によっては、水墨画を多く扱ったり壺や皿など陶器を専門的に扱う店もあります。
取り扱っている作品が多いものは得意分野の可能性が高いので、こまめにチェックしましょう。
また、得意分野がある場合は積極的にそのジャンルをアピールしている可能性があります。
正確な査定で必要なことは、依頼したい品と相性が良い骨董品買取をしてくれる店を探すことです。

Page Top